カテゴリー別アーカイブ: コスメティックステクニック

コスメティックスの試供品がもらえるイベント

コスメティックスの試供品がもらえるイベントもあります。

コスメティックスの口コミサイトなどでよくイベントを開催しているのですが、参加しますと試供品を先着でもらえるのです。

しかも色々なコスメティックスのメーカーが参加していますのでそれぞれのブースでさらに試供品がもらえます。

そして実際に実演などもしてもらえるのです。

またブロガーの方などがたくさんのサンプルの入ったセットなどがもらえるのでお得です。

多くのコスメの中から自分にあったものを見つけられるいい機会になります。

コスメティックスのいろいろなアイテムを試せるいい機会ですので利用してください。

先着順で配布されますので遅く入場してしまいますともうサンプルがもらえなくなってしまう可能性もあります。

イベントは定期的に開催されています。予約が必要なものもありますので事前に確認をしておくようにしてください。

当日でもキャンセルが出ますと参加できる場合もあります。

スキンケアの際のコスメティックスの付け方をチェック

スキンケアの際に使用するコスメティックスを効果的に使う為には、付け方にも気を配る必要があります。

まず、コスメティックスを使う前にはきちんとお肌の汚れを落としておく事が大切です。

お肌に汚れが蓄積している状態ですと、コスメティックスの浸透が悪くなってしまいます。

それでは本来の美容効果を発揮させる事ができません。

特に女性の場合はメイクを行う事が殆どですし、メイクはお肌に残留し易い為、しっかりとクレンジング及び洗顔を行っておく必要があります。

洗顔を行ったらコスメティックスを塗布しますが、その際には手の平にたっぷり取ってお肌を包み込むようにして浸透させる事が大切です。

塗布する際にパッティングをする方も少なくありませんが、肌状態によってはパッティングをすると強い刺激になる事があります。

お肌には無数の毛細血管が通っており、尚且つ皮膚は薄くデリケートですので、パッティングをする事によってお肌を傷める事にもなりますので注意が必要です。

コスメティックスを正しく使うようにすればより効果的なスキンケアにする事ができます。

眉毛をコスメティックスのコンシーラーを使って一度消してから描く

普段使う使い方とは違う方法でコスメティックスを使う事でより魅力的なメイクをすることができます。

コスメティックスのコンシーラーはシミやクマなどを隠すために使われますが、いろいろな使い道があります。

眉毛をかくときに不要な部分を電気シェーバーでカットしているひとが多いですが、さらにコンシーラーを使う事でより魅力的な眉毛を作る事ができるのです。

かくときに自分の眉毛が見えてしまってはその通りに描くしかありません。

そこをコンシーラーを使って一度綺麗に消すことで新しく一から描くことができるのです。

肌と同じ色を使うことで周りの肌と同じ色にすることができ、自由な形を描くことができます。

顔を見たときに一番印象を左右する部分です。自分の思い通りに描くことがでればより魅力的なメイクをすることができるのです。

コスメティックスには正しい使い方というのはありません。

目的に合わせてコスメティックスを使う事で使い道が広がり、より魅力的な自分を表現することができるのです。

涙袋を腫れたように見せないコスメティックス使い

涙袋のメイク、最近よく見かけます。

ぷっくりしてキュートに見えるからと、美容整形で形作る人もいるそうです。

ふくらみを強調するために使うコスメティックスもあり、ラメでキラキラさせるメイクもあるようです。

ただ、使うコスメティックスを選ばないと、ケバケバしく見えたりクマやくすみに見えてしまい、せっかく手間暇かけてメイクしても逆効果になってしまう事もあり注意が必要です。

特にもう若くないと自覚している人は要注意です。年齢を重ねてもまだ肌にハリがあり涙袋もしっかりしていると言う人なら問題ありませんが、ハリが失われ目元も年齢を感じるようになっている場合、あまり派手なメイクだと余計に老けて見える可能性があるからです。

また、あまりにコスメティックを使いすぎて腫れて見えるようでは魅力的には見えません。

涙袋だけにコスメティックスを使い全体的なアイメイクは手抜きと言う人も見かけますが、それもやっぱり不自然です。

コスメティックスを上手に使い、自然で可愛く見えるメイクを心がけたいものです。